プロフィール

ゆうさん

Author:ゆうさん
妻(non)と二人の子供に囲まれ
暮らすサラリーマン。
(長男6才、長女3才)
キャンプでの焚き火に癒されます。

最近の記事+コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショックな出来事

先日起こったショックな出来事。それはトイレについて・・・

最初に、なるべくお金を掛けないような物で見積りを出してもらい、
その後トステムのショールームで実物を見ながら再検討。

結果、

1階 洋便器  (アップグレード)
    小便器 
    手洗い  
    タオルハンガー  (ダウングレード)
    ペーパーホルダー 変更なし
 
で再見積りを出してもらうこととなり、洋便器だけは保留で、あとは
これで決定ということでお願いします
、ということでショールームの
担当者と話がまとまりました。

後日、洋便器にはこだわりがない我が家でしたので、やはりアップ
グレードなしで当初の物を
、ということになり、それを告げたはず
だったのですが・・・

T建設さんの「トイレはこれで変更なしでいいですね。」との最終確認に
「はい」と答えたのが失敗でした。

なんとなんと、ショールームの担当者から、トステムの営業担当&
T建設さんに、洋便器以外は決定!という最も大切な部分が伝わって
なかったらしく、全てが当初の見積り通りに戻ってしまっていたようで、
それに気付いたのが、取り付けが終わった一昨日。

一番こだわっていた小便器がぁぁぁ・・・

掃除のこと、見た目のことを考え、床置きタイプではなく、下が少し
空いている壁掛けタイプをチョイスしたのに、ばっちり床置きのが
設置されているではないですか!!!

 ↓ こういうのがよかった。
20110620_04.jpg
20110620_03.jpg

そして手洗いに関しては、これだけはやめようね、と即却下だった
物が付いてたりする。

 ↓ こんなシンプルな、四角いボウルで、下手に安っぽい収納が
    付いてないのがよかった。
20110620_02.jpg

そのくせ発注ミスで、こだわりのなかった洋便器とタオルハンガーは
アップグレードした物が付いてたり。
(もちろんこれはこのままサービスで。)

結局ペーパーホルダー以外は何ひとつ希望の物が付いていない!
という、とんでもないトイレになってしまった訳でありまして・・・。

 ↓ これです。
20110620_01.jpg

毎日何度も使うトイレ、その度に割り切れない気持ちになりそうで
かなりテンションダウン してたのです。

小便器は、床給水・床排水仕様でパイプが設置されているので、もう
どうにもならないとのこと。

手洗いの方は、当初希望していた物は壁給水・床排水のタイプだった
ので、これに変更することは無理だったのですが、同じ形の物で
床給水・床排水のタイプに取り替えしてもらうことになりました。
もちろん差額、壁紙の張り替え等はトステムが負担します。

これで少しは気持ちが収まりそうです。


 それでも小便器はアレがいい!ゆうさんにポチっとお願いします。
 にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
  にほんブログ村
 にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
  にほんブログ村
 にほんブログ村 住まいブログへ
  にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 家づくりブログ
ジャンル: ライフ

コメント

No title

うちも「あれでいいですね?」「はい」の会話で双方のアレの勘違い…ありました。。。
うちの場合は、確認しましたよね!っと言われ増額うち負担になりましたが…(+o+)
お互い思ってることが違ったら、確認も意味ないですよね(^_^;)

それにしても…
この小便器…あいかたのあこがれでした❤
こういうのつけたいっと…。
多分このブログ見せたら興奮すると思います^m^
あこがれのトイレです(●^o^●)

No title

むうぅ~。

アレでOKは、ドレを言ってるの?
って確認しないとダメなんですね。

参考にします。

にしても、
毎日使う場所だけに、このダメージは大きいですね。

YOU♪かあちゃん♪ さん

そうなんですよね~、アレ、コレの勘違いなんですよね!!
でも、この問題、業者側の確認ミスだと思っています。
何千万円もの費用を掛けた家造りで、施主側は初めての事ばかりです。
そんな施主相手に、プロである業者さんが、
 「アレ、コレで確認したから私達には責任がない。」
と言われても納得できません!!
業者側が丁寧に具体的に最終確認をするべきだと思います。
それをしないのは業界の怠慢であり、こんな事が横行していては
建築業界全体がだめになっていくことでしょう。

・・・ちょっと熱くなってしまいました・・・。

小便器、おっさんさんのあこがれなんですか?
是非付けてあげてください。男はやっぱり立って用を足したいんです!!

さすけねっすさん

建築会社さんによって違うと思いますが、確認はこれでもか!ってくらい
しつこくしたほうがいいですね。

今回の事はショックでしたが、その後の建築会社さんの対応は、大変迅速かつ満足のいくもので
この建築会社さんで本当によかったと思っています。

さすけねっすさんにも参考にしていただければ記事にした甲斐があります。
これから存分に家造りを楽しんでくださいね。

トステム

>ショールームの担当者から、トステムの営業担当&
>T建設さんに、洋便器以外は決定!という最も大切な部分が伝わってなかった

と言う事であれば、トステム内の連絡不十分と言う事で
「施主の希望する小便器と異なる製品が取り付けられたのは
トステムに瑕疵が有る、したがって小便器の代金は支払わない」

さらに、引き渡し後に希望する小便器への変更工事を、配管工事も含めリフォームという形で行う。
ただし、係る費用のうち小便器代金のみ施主負担、それ以外の全ての費用負担はトステムとする

と言う申し出をしてみてはどうかな?

まずは、トステム内の連絡不備により、異なる製品が取り付けられていると、トステム本社にクレームを入れてみましょう。
それと県の消費者センターや、国民生活センター経由でクレームを入れるのもありですよ。

モラルの高いメーカーならそれなりの対応をしますが
誠意のないモラルの低いメーカーだとろくな対応をしませんけどね。

トラブルが起きたら俄然張り切る私です。 www

yasさん

トステム側のミスですよ~と分かる確実な証拠があれば
強気に出られるのですが、その辺が曖昧で・・・。

リフォームという形で、とも思ったのですが、
最終的には手洗いの取替えで納得しました。
手洗いが変わっただけで、雰囲気も随分良くなって良かったです。

先ずは主張

証拠が有っても主張しなければ何の役にも立ちません・・・
証拠は主張を補強するものです。

なので、言うだけ言ってみるのも有りです
少なくとも本社へのクレームは入れるべきですよ。

販売側は「業」としているわけですから、素人である消費者が錯誤を起こさないようにするのも、販売側の責務だと考えます。

yasさん


> 販売側は「業」としているわけですから、素人である消費者が錯誤を起こさないようにするのも、
> 販売側の責務だと考えます。

全く同感です。
ほとんど同じ内容の事を、T建設さん経由でトステムに伝えてもらうよう
メールしています。先方の反応待ちですね。

メールで言いたい事を言ったのでスッキリしました。前向きに行きます!!v-411
非公開コメント

ご訪問ありがとうございます
リンク
ブロとも一覧

ロハス?な暮らし

ケ・セラ・セラ(なんとかなるかな…)

木の家生活~板倉の住まい~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SHOPPING
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。